~ヴァリアント世界~

 

 ここに記すものは、あくまでも「事実」である。

 

 様々な半人・半獣の姿を持つ亜人〝ヴァリアン〟たちが生きる「ヴァリアント大陸」は、

 世界の中心に存在する巨大な、そして唯一の大陸であり、多くの命が共存する場所である。

 ヴァリアント大陸は地形と磁場の影響が地域によって環境を大きく変化させており、

 その過酷な環境下で生活するヴァリアンもまた、

 生きるために長い年月をかけて自らの体を適応・変化させながら種を繋いできた。

  

 陸上に生きる生命のほとんどはヴァリアント大陸の各地にネスト(集合街)を作って暮らすが、

 しかし、どの種族も皆同じく「海」にだけは生活の場を広げようとはしなかった。

 その理由は、この世界の海の「果て」にあった。

 大陸を囲み広がる海を真っ直ぐに進めば必ず「端」へと突き当たる。

 海の端は奈落へ続く滝つぼへと流れ落ちており、海流に流されれば命は無い。

 ヴァリアント大陸の住民たちは海の恐ろしさを十分に知っていたからこそ、

 海で生活をしようとはしなかったのである。

【ある手帳のメモ書きより】

​ーMAIN STORYー

 ​各章のストーリーをご覧いただけます。

(ストーリーは配信が進むと更新されます)

      第1章

地底洞窟の民アンレイル編

《Sketch1~4》

   第1章・後半

跡守の民エルファル編

​《Sketch5》

       第2章

灼熱砂漠の民ヴァ―ヴァル編

​《Sketch6~9》

© Team Ⅳproject                                  

 サイト内に掲載されている全ての掲載物の無断転載、利用は固くお断りしております。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now